オンラインカウンター
有機化学の話 ヒトフェロモン
有機化学のトピックを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンドロステノン

この化合物が何か知ってるでしょうか。

実はヒトフェロモンとして可能性があるのではないかといわれてる化合物でアンドロステノンといわれるものです。現代人にフェロモンが存在するかは定かではありませんが、昆虫をはじめ、ほかの哺乳類からも見つかっていることを考えれば、あってもまったくおかしくありませんよね。

ヒトの場合は体臭の素として汗に含まれている可能性が高いといわれています。人によって異なるが、不快な、甘い、尿のような、あるいは森林のようなにおいを持つとされ、花のような良いにおいというヒトさえいます。成人男性の 60%、成人女性の 40% はアンドロステノンのにおいを感じることができませんが、初めてかいだ時に感じなかった場合でも繰り返し被曝することによって感じるようになることもあるとされてます。

もし興味がおありでしたら、合成して研究されてみてはいかがですか。バラ色の人生が待っているかもしれませんよw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://topsynthesis.blog39.fc2.com/tb.php/5-65ed10c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。