オンラインカウンター
有機化学の話 世界初! 分子の動く様子を撮影
有機化学のトピックを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動く分子

世の中には無限の化合物がありますが、これまでその動きは誰も見たことがありませんでした。

東大などの研究チームが世界で初めて撮影することに成功したんです。

撮影を可能にした「カーボンナノチューブ」です。この「カーボンナノチューブ」の中に「分子」を入れます。
「分子」は真空中では秒速数十メートルのスピードで動き回っているんですが、
それを閉じこめてしまうというわけです。こうして「分子」をゆっくり運動させることによって、研究チームは撮影に成功しました。

こんな小さいところに分子を入れて撮影するなんて、日本でなければ出来ないスゴイ技術だと思います。

今後分子の解明が進んで、さまざまな科学の分野で応用されていくことが期待されてます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://topsynthesis.blog39.fc2.com/tb.php/29-3476a5d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。