オンラインカウンター
有機化学の話 激しい運動後にコーヒー
有機化学のトピックを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カフェイン

運動後のコーヒー摂取は体力回復に効果的?―ウェブサイトでこのような調査結果が公表されました。

 この調査の結果、カフェインを摂取した被験者では運動終了から4時間後、筋グリコーゲンの貯蔵量が66%増加していたという。今回の調査に参加した(ロイヤルメルボルン工科大学の)John A. Hawley教授は、これにより翌日の活動に向けたエネルギーが貯蓄できると述べている。

 調査チームは発表の中で、グリコーゲンは運動中の筋肉の主要エネルギーになると指摘するとともに、カフェインに運動能力を高める効果があることを証明した過去の調査についても言及している。

「確かにそうかも。カフェインには覚せい作用があるからね」とする筆者は、この調査結果に納得の様子だ。「モールの中を歩き続けると疲れるよね。だから、コーヒーショップに入ってコーヒーで休憩。これだけで、確かに元気になるんだよね」と締めくくっている。

確かコーラにもカフェインがはいってたとおもうんですけど、炭酸抜きコーラが糖分もとれて良いってことですかね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://topsynthesis.blog39.fc2.com/tb.php/21-33b3bcb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。