オンラインカウンター
有機化学の話
有機化学のトピックを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケムリ

米Carbon Sciences社は、石炭や石油などの炭化水素を燃やしたときに排出される二酸化炭素
を利用して、ガソリンやジェット燃料などの輸送燃料を作り出す方法を開発したと発表しました。


Carbon Sciences社によると「二酸化炭素を燃料に変換する当社の斬新な手法に、われわれは大いに期待をかけている。今日までの研究に基いて、数ヵ月以内に、二酸化炭素を可燃性の高い液体燃料に変換できる試作品を作り、この技術を実証できると考えている」


炭化水素を燃やすと二酸化炭素が放出される。理論的には、この二酸化炭素を分解
すれば、その炭素原子を使ってさらに多くの炭化水素を作り出すことができます。しかし、
二酸化炭素は非常に安定していて、分解するには膨大な熱と圧力が必要になるため、これまで
経済的に成り立たないものでした。

だが、Carbon Sciences社はこの問題を解決したということです。

このプロセスの鍵となるのは、「生体触媒」、つまり、天然の触媒を使って化学反応を起こす
ことらしい。生体触媒は、二酸化炭素を分解する上でエネルギー効率と費用対効果がより高いので、
大規模化が経済的に可能となるらしいです。


二酸化炭素をリサイクルする方法を模索しているのはCarbon Sciences社だけではなく、米サン
ディア国立研究所の科学者たちは、太陽光を使って二酸化炭素を燃料に変える方法を開発して
います。

一方、英国ニューカッスル大学の研究者たちは、二酸化炭素を使って環状炭酸エステルと呼ばれる
化合物を作る技術を開発しました。この化合物は多くの溶剤で使われていて、ガソリンの燃焼効率を
上げるための添加物としても利用できます。

三井化学は、銅系の触媒を利用して二酸化炭素からメタノールを合成するプロセスの実証プラント
の建設を10月から開始する。2010年度末をめどに実用化技術の確立を目指しています。


ホントにできたらどれもすごい技術ですが、触媒だけでできるわけがないというのが率直な感想でどーいう方法を取るかわかんないですが、
いずれにせよ生成には莫大なエネルギーが必要と思うのですが、太陽光を使った技術がやはり必要になりそうな気がします。
スポンサーサイト
はげ

3分の1の男性は45歳までに禿げることが知られているが、禿げの
原因は遺伝的要素や、生活習慣などの複雑に絡み、これまでに
はっきりと原因解明が行われたことはなかった。

そのような中、英マギル大学、英キングズカレッジ、英医薬品大手の
グラクソ・スミスクライン(GlaxoSmithKline)社による共同研究グループが
禿げにつながる2種類の遺伝的変移の特定に成功していたことが
12日、英科学雑誌「ネイチャー・ジェネティックス(Nature Genetics)」に
掲載された論文によって明らかとなった。

研究グループは1125名に渡るコーカソイド(いわゆる白人)のゲノム
分析を実施。その結果、禿げには2種類のX染色体の遺伝的変移が
関わっていることを突き止め、その後、更に1650名のコーカソイドの
ゲノム分析を実施することにより、分析結果が正しいことを確認した
と述べている。

研究グループでは禿げの80%はこの2種類の遺伝的変移が原因だ
とした上で、禿げの遺伝子は母親から子へ、母系統の家系を通じて
受け継がれてきたものではないかと推論している。

研究グループによると7人に1人は遺伝的に生まれながらにして禿げる
運命にあるとしており、X染色体の染色体番号20に遺伝的変移のリスクが
ある場合、その人が禿げる可能性はそうでない場合の7倍にも達する
と述べている。

禿げの遺伝子の特定に成功したのは今回の成果が史上初となる。

ソース:http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200810141922
Technobahn 2008/10/14 19:22

父親と母親からそれぞれ一つづ受け継ぎ二つでセットになっているのが遺伝子。
女になるには、XXの組み合わせで
男になるには、XYの組み合わせ。
男性のもっている
X染色体は、母親からしか受け継がないし、
Y染色体は、父親からしか受け継がない。

ハゲは、昔からX染色体の遺伝子で決まるといわれていたが
今回X染色体の中のハゲ遺伝子が特定されたってことですね。
宇宙エレベータ

今回はなんともSFの世界のような話題です。
長さ約10万キロのケーブルをよじ登って、ロケットを使わず、
そのまま宇宙へと飛び出す「宇宙エレベーター」の研究団体が日本で結成されたらしいです。

最近まではSFの世界の夢の話でおわってたようなことが、
ナノテク新素材の開発によって実現の可能性が見えてきました。


 宇宙エレベーターとは、赤道の上空、高度約3万6千キロに浮かぶ静止衛星から地上に向けてケー
ブルを垂らし、それをガイドとして利用して、宇宙との間を昇降するエレベーター型宇宙船のこと。

 バランスが取れるように、静止衛星から地球と反対方向の宇宙にも向けてケーブルを伸ばすため、
その総延長は月までの距離の約4分の1にも達する。ケーブルは、静止衛星と共に宙に浮いた状態となるので、よじ登っても落ちてこない。地球の重力を脱出する燃料がいらないので、宇宙旅行のコストが約100分の1になると見込まれている。総建設費は、約1兆円の予定。

 SF作家の故アーサー・C・クラークが小説「楽園の泉」で紹介して有名になったが、実現は不可能に近いと考えられてきました。どんな素材でもその重さに耐えきれず、ケーブルが途中で切れてしまうからです。
計算上は、鋼鉄の約180倍もの強度が必要。だが、日本宇宙エレベーター協会会長で、IT会社社長の大野修一さん(40)によれば、軽くて強いカーボンナノチューブが開発され、必要強度の約4分の1の強さの繊維がすでに造られているという。

 他の利用方法も海外旅行感覚で、誰でも宇宙にいけるようになる。放射性廃棄物の太陽への投棄や、太陽光発電衛星の設置などいろいろな利用案も出されています。
ミミズ

重金属を食べる“スーパーミミズ”発見

有害廃棄物をエサにする“スーパーミミズ”が見つかった。新たに進化した種とみられており、汚染された工業用地の浄化に役立つ可能性もあるという。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/081007-super-worms_big.jpg

 イギリスのイングランド地方やウェールズ地方などにある鉱区の土壌から、鉛、亜鉛、砒素、銅などの重金属を好んで食べる“ヘビーメタル・マニア”のミミズが発見された。

 新たに見つかったミミズは摂取した金属を若干異なる形に変えてから排泄する。
 排泄物は元の金属よりも植物が吸い上げやすい形状であり、植物に吸収させた上で刈り取れば土壌を浄化すること(ファイトレメディエーション)も望めるという。

 この研究を率いるイギリスのレディング大学のマーク・ハドソン氏は、「信じられないほどの高濃度の重金属にも耐性があるミミズで、むしろ重金属の存在が進化を促したように思える。
 何しろ、普通の家の裏庭から採取したミミズを放したら死んでしまうような土壌に生息しているのだ」と語る。

 研究チームが鉛を食べるミミズのDNA分析を実施した結果、このミミズは新たに進化した未知の種であることが確認された。
 このほかにも、イングランド南西部で見つかった砒素までエサにする個体群など、2種類のミミズに新種の可能性があるという。

 ハドソン氏らのチームは、こうしたスーパーミミズに強力なX線を照射し、塩の結晶の1000分の1の大きさしかない金属の粒子を追跡した。
 その結果、砒素への耐性があるスーパーミミズは、特別なタンパク質で砒素を包み込んで不活性化し、体に影響のない安全な状態にしていることが示唆された。
 ウェールズ地方の鉛を食べるスーパーミミズも、同様にタンパク質を使って体内で金属を無害化していることが分かっている。

 スーパーミミズの体内を通過した後の金属粒子にどの程度の毒性が残っているのかは、周囲を包むタンパク質の分解に長い時間がかかるため、いまのところはっきりしていないという。
 「だが、スーパーミミズが排泄した金属は地中から植物が吸い上げやすい状態になっていることが実験では示唆された。
 スーパーミミズ自身にとっては排泄物を無害化する必要もないはずだが、まるで植物のために変換を請け負っているかのようだ。
 採鉱や重工業などで汚染された土地の浄化にスーパーミミズを利用すると有効かもしれない」とハドソン氏は期待する。

 同氏は、「長期的な目標として、養殖したスーパーミミズを汚染地域に放し、植物を利用して毒性のある金属を抽出することで土壌や生態系の回復を促進する方法を考えている」という。
 さらに研究が進めば、植物を利用して金属を採集することも可能になるかもしれない。

「実現するかどうかは分からないが、いずれは植物から金属を効率的に取り出す方法を開発して、産業に役立てられるようになる可能性もある。
 植物を刈り取ってそのまま処理工場に運びさえすればよくなるかもしれない」と同氏は話している

 ウェールズ地方にあるカーディフ大学のピーター・キリー氏は、やはり金属を食べる虫を研究する1人だが、この研究について次のように述べている。
 「新種のスーパーミミズがどんなに有能であっても、1~2年で終わる人工の浄化プロセスには太刀打ちできないだろうが、汚染された土壌に蓄積された金属量の診断に利用すれば、非常に優れた手段となるだろう」。

Photograph by Jane Andre
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=79572641

すごい発見ですね。環境に応じて生物って進化するといっても
すごい進化の仕方ですね。
気になるのは、このミミズが排泄した重金属込みの糞を
植物が吸い上げてそれでなんら影響が無いわけじゃないような・・・
「特別なたんぱく質」吸い上げたんじゃ、植物も進化しそうだし。
テストステロン
テストステロンは筋肉増強剤として有名ですが、その他にも暴力を引き起こすことで有名な化学物質です。一般には,テストステロン(その他の男性ホルモンも)は暴力に密接に関連していると考えられています。

その証拠がどこにあるかというと、筋肉増強剤を過剰に投与された重量挙げ選手は凶暴になり,テストステロンの主な源を取り除く去勢は何世紀にもわたって家畜管理の定番となっていますし、よく飼い犬を去勢すると急におとなしくなったりしますが、男性ホルモンであるテストステロンの分泌が関係しているといわれています。

 しかし現実はそんなんに簡単でも無いようです。

 テストステロン濃度が高まるとより攻撃的になると考えられていたのだが,実はそうとも限らず、それどころか,最近の研究は,両者にほんの弱い関係しかないことを示しています。さらに攻撃性を狭義にとらえて単純な肉体的暴力に限った場合,テストステロンとの関係はほとんど消えます。


一つ言えるのが、テストステロンに攻撃性を助長する効果があるというのは事実で、テストステロンを注射したからといって,それですぐに攻撃的になるというような,単純なものではないようです。

テストステロンは暴力的行動を起こすのに必要かもしれないですけど,それだけでは不十分で、その意味で,テストステロンは実行犯というよりは共犯者に近いといます。ただし,しばしば犯罪現場からあまり遠くないところにいる共犯的存在のようです。
ko-ra.jpg

イグ・ノーベル賞の授賞式が2日夜、
米ハーバード大学で催され化学賞に「コカ・コーラの避妊効果」 研究が選ばれた。
「コカ・コーラの避妊効果」研究は、米ボストン大学医学部のデボラ・アンダーソン教授が
1985年に、米医学誌の権威ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシンに発表したもの。
コカ・コーラの中でも、特にダイエット・コークの避妊効果が最も高かったという。
同様の研究は台湾の研究グループも行っており、同時受賞となった。しかし、台湾のグループは
コカ・コーラならびに他のソフトドリンクには「避妊効果がない」ことを確認している。

一方、コカ・コーラは、イグ・ノーベル化学賞についての問い合わせに、回答を拒否している。
また、高価な偽薬(プラセボ)ほど、安い偽薬よりも効果が高いことを確認した米デューク大学の
ダン・アリエリー行動経済学教授が、医学賞を受賞した。

同教授は体の70%以上をやけどして入院した3年間に、病院内の患者の行動を観察。やけどの
痛みで夜に飛び起きる患者が、看護師から鎮痛剤を受けてすぐ眠る様子を何度となく見かけたが、
看護師から注射は単なる生理食塩水だと聞かされ、偽薬とその効果に注目。
「何かを期待すれば、人間の脳はそれを実現させるよう働く」と述べ、価格が安い後発医薬品
「ジェネリック医薬品」も、名前と値段を変えれば高い効果が上がると主張している。

このほか、脳を持たない真正粘菌が迷路の最短経路を見つけることを発見した、中垣俊之・
北海道大准教授ら6人の研究が、認知科学賞を受賞。日本人の受賞は、昨年「牛糞からバニラ
香料成分の抽出」研究で受賞した山本麻由さんに続き、2年連続となった。
同賞は、「笑えるとしか言いようがなく、しかも記憶に残り、人々を考えさせる業績」に贈られる。
授賞式には歴代のノーベル賞受賞者も出席し、会場を盛り上げた。(一部略)
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200810030007.html
※関連スレ
・【研究】 「"単細胞"は頭悪くない。思ったより賢い」 北海道大教授ら、"菌が迷路を解く"でイグ・ノーベル賞受賞
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223002439/

5 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2008/10/03(金) 14:17:38 ID:???0
※今年の受賞一覧

○栄養学賞:「同じ食べ物でも、名前の聞こえが良い方がおいしく感じる」ことを示した
 英オックスフォード大学のマッシミリアーノ・ザンピーニ氏とチャールズ・スペンス氏に授与。

○平和賞:「植物にも人間と同様に尊厳がある」ことを法的に定めた、スイスの人間以外の
 生物工学に関する連邦倫理委員会とスイス国民に授与。

○考古学賞:考古学者が発掘した品々を、アルマジロが持ち去ったり、より深く埋めたりする
 ことで、歴史が変わる可能性があることを示した、ブラジルのアストルフォ・ゴメス・デ・メロ・
 アラウージョ氏とジョゼ・カルロス・マルセリーノ氏に授与。

○生物学賞:「イヌに寄生するノミは、ネコに寄生する個体よりも、より高く飛ぶことができる」
 ことを発見したマリークリスティーヌ・カディエルジュ、クリステル・ジョベール、ミシェル・フランの
 3氏に授与。

○医学賞:「高価な偽薬(プラセボ)は安価な偽薬よりも効果が高い」ことを確認した米デューク
 大学のダン・アリエリー行動経済学教授に授与。

○認知科学賞:脳を持たない単細胞生物の真正粘菌が、迷路の最短経路を見つけることを
 発見した、中垣俊之・北海道大准教授、小林亮・広島大教授、石黒章夫・東北大教授ら
 6人に授与。

○経済学賞:「ストリッパーが最も稼ぐのは、生殖能力が最も高い時期」であることを発見した
 ジェフリー・ミラー、ジョシュア・タイバー、ブレント・ジョーダンの3氏に授与

○物理学賞:大量の糸や髪の毛は、必ず絡まることを証明したドリアン・ライマー氏と
 ダグラス・スミス氏に授与。

○化学賞:「コカ・コーラの避妊効果」についての研究で、ボストン大学医学部のデボラ・アンダーソン
 教授ならびに台湾の研究グループに授与。アンダーソン教授の研究は「避妊効果がある」で、
 台湾のグループは「効果がない」と、全く正反対の研究結果となっている。

15 名前:中国餃子とロッテのガムアイス 投稿日:2008/10/03(金) 14:20:56 ID:cggKuiYj0
>>5
認知科学賞と物理学賞は、普通に価値が高そうですな

60 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:47:56 ID:tOcvopV40
>>5
どれも凄そうに思えるがどのくらいすごいのかがわからない

6 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:18:01 ID:ddOxSF5HO
やった後まんこに突っ込んでプシャアアアってするんか?

7 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:18:46 ID:aguxPI/r0
コークを飲むと避妊できるの?子どもがほしいひとが飲んだらできないの?

9 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:19:15 ID:+KpbC1tj0
こんな研究より簡単に彼女が出来る研究とかしてくれよ

16 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:21:42 ID:/nAuQ8qa0
>アンダーソン教授の研究は「避妊効果がある」で、
>台湾のグループは「効果がない」と、全く正反対の研究結果となっている。
駄目じゃんww

21 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:23:00 ID:PHdAAiYX0
>経済学賞:「ストリッパーが最も稼ぐのは、生殖能力が最も高い時期」であることを発見した
おい、これは俺の「援交金額が最も高い時期と生殖能力の最も高い時期は一致する」説のパクリだろ

27 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:24:43 ID:WSc0YTi50
>>21
小中学生が生殖能力高いとも思えんが。

28 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:24:48 ID:UFhvcUTI0
メントスを併用する研究はないのか?

29 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:25:03 ID:1VrsCfAV0
中だししたあとのまんこに
メントスとコーラを突っ込めば
完璧に避妊できるんじゃね

30 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:25:08 ID:/gFcp+Sf0
メントスも一緒に入れると、どうなるのかな?

31 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:26:38 ID:S1z8jnD00
メントス入れてからコーラ注入?

34 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:28:20 ID:/gFcp+Sf0
>>28-31
なんでメントス4連投なんだよ・・・('A`)

51 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:42:54 ID:MRkOeIwEO
>>34
メントス+コーラなんか入れたら避妊どころか
一生子供作れない身体になるかも
口の中にメントス+コーラ入れて試しみれば分かる。
アナルに複数のメントス入れてコーラ浣腸した人は…

159 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 16:28:52 ID:sSA/LcSe0
>>34
ちなみにメントス+コーラ
http://jp.youtube.com/watch?v=M7GevB54n9E

マウンテンデュー+ふくらし粉+過酸化水素
http://sunerji.blog61.fc2.com/blog-entry-2756.html

35 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:28:22 ID:JsGRoaRmO
使い方は?
飲むのか、塗るのか、洗うのか。

問題は不倫中セフレに避妊してると気づかせずに効果を出すこと。
子供ができたら妻と別れると約束しているから。
本当に下らない昼メロみたいな脳内設定だけど

38 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:29:35 ID:xeBJ6rAb0
>>35
女子高生の間じゃ洗うってのが常識だよ。

47 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:39:35 ID:daEYAN120
普通のコーラなんかで洗ったら内部に糖分が残って腐敗して大惨事だわな

50 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:42:47 ID:fL2upwal0
>>47
コーラのあとにシャワーで洗浄するんじゃないの?

40 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:32:43 ID:HEplhm8cO
来年のイグッ! ノーベル賞
「女子高生の常識は必ず偽」を証明した日本の研究者。

36 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:28:23 ID:2S15lC8Z0
イグノーベル賞面白いな。
授賞式も面白くて、最初にハーバード大学の教授が
掃除のおじさんの格好でくるから紙飛行機ぶつけるんだってね。
スピーチでは「面白い事」を言わないとダメなんだってな。
で、スピーチの途中で幼女が出てきて邪魔するから
幼女を買収しなくちゃいけないんだよな。
youtubeかなんかで動画上がってないかな…

42 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:36:14 ID:5cIsF3Rs0
ステビアは避妊薬として開発中に人口甘味料に変わったからな。

56 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:45:21 ID:N5rirtN90
そもそもあれは海外から来た都市伝説だったのか。
子種も流れるかもしれんが普通に膣に悪影響与えるだろ。

57 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:46:29 ID:5xv1wWY80
本気にしてる連中が多くて笑える
イグ・ノーベル賞くらいググれよw

70 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:52:25 ID:tvmnsA2U0
>>57
イグノーベル賞は確かに「面白い、笑える論文」に対して与えられるものだが、
だからってその論文が誤りだったりすることにはならない。

プラセボ効果についての実験だって、認知的不協和で説明できるし、
過去のハトにピカソとモネの絵を見分けさせる実験だって、
ハトの知覚能力や認識の働きを通じて、人間の認識の仕組みを解析する助けになる。
イグノーベル賞を受賞した研究をバカにしたりするような奴はイグノーベル賞がわかってない。

58 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:46:51 ID:PHdAAiYX0
避妊に普通のコーラで十分という甘い考えはダメって事

64 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:48:56 ID:/kawDrhFO
マジで?と思ったらイグ・ノーベル賞の方かw
普通のノーベル賞と混同してコーラ避妊を信じる奴もいそうだなw

73 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:53:49 ID:Q0X9d+xB0
コーラも売れる、かじった知識で避妊失敗して少子化対策にもなる
一石二鳥ですな

25 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:24:06 ID:OrduB/5J0
コーラよりも
牛糞からバニラ香料成分のほうが衝撃的です><

81 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:56:27 ID:PHdAAiYX0
「牛糞からバニラ香料成分の抽出」をどこか実用化してくれないか?
100%牛からしぼった成分で作ったアイスとかできるだろ

89 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:00:05 ID:Ak6yJKlo0
>>81
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E
>受賞者の栄誉をたたえ、ハーバード大学の地元ケンブリッジ市最高のアイスクリーム店トスカニーニズ(Toscanini's Ice Cream)が
>「ヤム=ア=モト・バニラ・ツイスト」という新しい味の商品を製作する。

本当に使ってるとは思わないけどその発想はすでにある。

98 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:07:03 ID:tvmnsA2U0
>>81
バニラのほうが安いから意味ない。
実験の目的は、植物中に含まれるリグニンをバニリンの形で牛糞中から取り出すことで、
それによってリグニンは牛の体内で化学変化を起こしたりせず排出されることを証明したもの。

160 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 16:31:02 ID:3AQQyKkdO
牛から取れた新鮮なバニラ香料成分配合
牛糞から出たバニラ香料使用
ぅえっ
しかしバニラの方が安いから無意味なのか。

172 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 16:44:50 ID:tvmnsA2U0
>>160
さらに言うなら、バニリンの基となっているリグニンは、植物から摂取されて、
それがそのまま変化せずに牛糞に出てきたもの。
つまり、牛の体内なんか通すより最初から植物のリグニンからバニリン作れる。
こちらの作り方は人工の香料としてバニリンだけ作るときに使われる。

100 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:08:29 ID:85L9yvV8O
レイプものでコーラのビン突っ込まれてるの見てからコーラ嫌い

103 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:10:35 ID:T8OJUoib0
>>100
じゃ、魚肉ソーセージとか、バナナとか、大根とか蛸とか魚とかイカとかカエルとかバービー人形とかも
食べられませんね、かわいそうっすね。

105 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:11:32 ID:XJD35NZQ0
>>103
zip

102 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:09:40 ID:+EpEs3oo0
検証実験までされてるのがグレイトだな

88 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:58:36 ID:Vj4EGz/G0
こういうの研究する人になりたかった

80 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 14:56:20 ID:3xj7vqhY0
酸性なのがいいんだっけ
古代エジプトではワニの糞を蜂蜜で固めて入れたとか何とか

109 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:18:10 ID:2bDp12Kv0
レイプした後、コーラで口移しでマンコ洗うのは古典芸だと思ってました ><

113 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:25:37 ID:djuTIKjWO
偽薬効果や単細胞の話、普通に凄いな

120 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:31:28 ID:A/4UPiZ70
去年と比べたら、多少まじめな内容のような気がする

130 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:43:53 ID:Y4NNTIrh0
> 一方、コカ・コーラは、イグ・ノーベル化学賞についての問い合わせに、回答を拒否している。
こう言えば聞こえはいいが、

避妊効果について質問されたコカコーラ広報 「はぁ?・・・知りません・・・コメントは差し控えます(知るかボケ)。」 てな感じだったんだろうなw

119 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:31:25 ID:vAWEKRGZ0
>医学賞:「高価な偽薬(プラセボ)は安価な偽薬よりも効果が高い」ことを確認した米デューク
>大学のダン・アリエリー行動経済学教授に授与。
健康食品会社が喜んで商品の値段をあげるぞw

140 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:54:28 ID:J+T+x8Ok0
「何かを期待すれば、人間の脳はそれを実現させるよう働く」と述べ、価格が安い後発医薬品
「ジェネリック医薬品」も、名前と値段を変えれば高い効果が上がると主張している。
知らぬが仏ってか

158 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 16:27:04 ID:5Iw/9N54O
さすがに思い込みで避妊はできないだろうし、
コーラマジ危ねぇな。てか原因は何?避妊効果あるってことは100%変な成分入ってるってことだろ?

141 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 15:55:34 ID:uainNOrT0
あらかじめコーラの瓶(あるいは缶)を突っ込んでおくんだろ。
それなら避妊効果はかなり期待できる。

でも、なんでダイエットコークなんだろな?

144 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 16:01:22 ID:DAW4bwdF0
飲むと妊娠できないって人体に悪影響があるってことじゃないのか

147 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 16:07:20 ID:t3ra3GeqO
デブな女がダイエットコーラを飲んでいるのを見ると、
ティンコが立たなくなるから避妊効果があるんだな。
納得したわ。

148 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 16:08:30 ID:WShubq/x0
以前東北の女と付き合ってたが、最後に「イグっ」って言ってた。

178 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 16:53:12 ID:qANPWWwj0
米国の研究グループ→効果あり。ダイエットコークで効果高い。
台湾の研究グループ→効果なし。他のソフトドリンクでも効果なし。

結局、どうだかわかりませんって事か。なんで賞もらえたんだろう。
アメリカのは成分が違うんだっけ?

181 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 16:56:45 ID:NlGdGFx+0
>>178
ダイエットコークとかペプシとか一杯調べたからだろ
でも一番効果があったのはドクターペッパーだなきっと

185 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 16:58:41 ID:3AQQyKkdO
>>181
ヒリヒリするうwww

189 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 17:04:16 ID:8qsKpLoN0
バナナや納豆にダイエット効果はないことを証明してくれ

200 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 17:25:14 ID:kOjyIKdU0
>>189
証明する必要なんてないじゃん
例えばバナナダイエットの著者は
「単に、(1)安価(2)栄養価が高い(3)手間がかからない-という利点からバナナを勧めているだけ」
「大事なのは消化のいい果物を毎朝摂取することで、消化時間を調節すること。一番大事なのは、その生活リズムを続けることです」と、バナナ以外も代用品になると強調している

お前も含めて「ダイエットの内容をちゃんと知ってほしい」

192 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 17:08:58 ID:I6Lj61xu0
男性の精液には、通常精子とは別にキラー精子と呼ばれる武闘派が含まれる
これは他固体雄の通常精子を殺す働きがある

つまり、中田氏されちゃってヤバイ時は間を置かず他の男に中田氏してもらえば
妊娠はしない!!

194 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 17:16:33 ID:IWQFJhY/0
>>192
童貞クン。
一人分の精子でもお互いに殺し合いをするんだよ。

243 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 18:21:21 ID:0K2cvLuu0
>物理学賞:大量の糸や髪の毛は、必ず絡まることを証明した
これちょっと誰か数学的に証明して

249 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 18:28:27 ID:quB41u/xO
>>243
証明されたんなら改めて証明求めんでもソースを求めればいいんじゃ?
でもたしかそれは数学的な話じゃなく「先端が一番動き回るから」とかだった気がする

255 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 18:38:23 ID:6y6mzuey0
夏、船場吉兆を経済学賞に推薦しようと思ったんだけど
忙しすぎて推薦文書けなかったよ。

278 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 18:57:27 ID:XL14rKHd0
俺だってすごい避妊の研究したんだぜ!避妊にはピザがいいんだ!食べ過ぎる奴はデブになるだろ?そしたら、男も女も見向きもされなくなるんだよ。すると、誰もセックスしてくれないから、結局、避妊してるのと同じ状態なんだぜ!

特にピザとコーラのコンボはすごいぜ!避妊のスペシャルフードだぜ!

284 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 19:01:18 ID:AQbPtRvbO
精子は膣からその奥の子宮にすぐ送りこまれるのに、コーラつっこむってw
数十年前の漫画じゃあるまいしwwwバチバチして痛そうw

288 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 19:04:52 ID:cggKuiYj0
>>284
1.5リッターもあれば子宮があふれるほどにならない?

293 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 19:09:17 ID:7KfOTFJAO
これ、中学生ん時噂が広まったけどさ、本当だったのかよw
知ってたので賞ください

212 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/10/03(金) 17:49:21 ID:fFceLn9WO
普通にゴム使った方が割安でないかい?


編集元
また、高価な偽薬(プラセボ)ほど、安い偽薬よりも効果が高いことを確認した米デューク大学の
ダン・アリエリー行動経済学教授が、医学賞を受賞した。

同教授は体の70%以上をやけどして入院した3年間に、病院内の患者の行動を観察。やけどの
痛みで夜に飛び起きる患者が、看護師から鎮痛剤を受けてすぐ眠る様子を何度となく見かけたが、
看護師から注射は単なる生理食塩水だと聞かされ、偽薬とその効果に注目。
「何かを期待すれば、人間の脳はそれを実現させるよう働く」と述べ、価格が安い後発医薬品
「ジェネリック医薬品」も、名前と値段を変えれば高い効果が上がると主張している。
迷路

「"単細胞"は頭悪くない。思ったより賢い」 北海道大教授ら、"菌が迷路を解く"でイグ・ノーベル賞受賞
・ユーモアにあふれた科学研究などに贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が2日、米マサチューセッツ州ケンブリッジのハーバード大で開かれ、アメーバのような動きをする単細胞生物「真正粘菌」が迷路の最短距離を導き出すことを発見した研究で、北海道大の中垣俊之准教授ら6人が認識科学賞を共同受賞というニュースが入ってきました。

 人間にとっても難しい迷路の探索を、脳も神経もない粘菌ができることを発見した点が評価されたらしいです。受賞あいさつで、中垣氏が「日本の辞書で単細胞は頭が悪いと書かれているが、単細胞はわれわれが考えてきたよりずっと賢い」と話すと、数百人の観客から拍手と歓声があがった。

 中垣氏らの研究では、3センチ四方の迷路に粘菌を置くと、最初はすべての道に体を伸ばす形でふさいでしまうが、迷路の入り口と出口に食べ物を置くと、最短距離だけを結ぶようになった。

単純なアルゴリズムで最短経路探せるね、というところが
他の分野に応用できるかも?って感じの研究。

以外にすごい研究です。
酸化チタン

 今日のキーワード「酸化チタン」。

酸化チタンは光触媒という性質を持っています。
光触媒とは、光のエネルギーを使って、物質を分解するもので、それを塗装などに利用すると、
光触媒が汚れを分解して、雨がふるとキレイに流してくれるというなんとも便利な素材です。

近年はこの光触媒がいたるところで使われています。

洗濯をしなくてすむような品々に囲まれた未来の暮らしがまっているかもしれません。

日本で消臭・殺菌作用のあるコーティング材が浴室や病院用に開発され,
米国ではマサチューセッツ工科大学のルブナーとコーエンが,
同じような技術を使って浴室の鏡が曇らないようにしたり,
微量の液体を扱う「ラボ・オン・チップ」(液体が微細な流路を移動する検査用チップ)を
制御したりできると考えている。

すでに,ケチャップやマスタード,赤ワイン,コーヒーなどがシミにならないシャツやブラウス,スカート,ズボンが出回り,セルフクリーニング効果のある材料の開発現場はいま大きな技術革新が起こっています。


 セルフクリーニング材料の発想は,自然界で優雅に輝く水生の多年草であるハスに端を発していて、ハスは泥水の中で成長するが,ひとたび姿を現した葉は水面から何m も上に立ちあがり,決して汚れないように見える。葉の上の水滴には神秘的な輝きがあり,雨水によって他のどんな植物よりも簡単に汚れが洗い流されています。

こういった自然界からヒントを得て今セルフクリーニング材料は革新的な技術へと成長しています。

ゴム

信州大工学部の遠藤守信教授らの研究開発グループは29日、微細な筒状の炭素物質カーボンナノチューブ(CNT)を使い、「世界最強のゴム」の開発に成功したと発表した。石油掘削技術に応用すれば、石油の採掘量を大幅に増やすことが可能になるという。近く国際専門学術誌に掲載する。

遠藤教授と地元企業、米国の石油調査掘削会社シュルンベルジェ社などのグループが、石油掘削用の金属パイプの接ぎ目を密封するゴムを研究。従来の素材であるフッ素ゴムに、CNTを加えて試験したところ、260度の高温、240メガパスカル(海底2万4000メートルに相当)の圧力に耐えた。

従来品は175度、140メガパスカル(同1万4000メートル)が限界で、これがより深い掘削をするうえで大きな壁だった。このゴムは地中深くの高温、高圧の過酷な条件での掘削が可能で、油田の埋蔵量のうち採取できる率は現在の35%から70%に上昇することも見込める。残り40年といわれる石油の可採年限も、80年に引き延ばすことができるという。

関連の特許を20数件申請中で、グループは2年後の商品化を目指している。

遠藤教授は、CNTがゴム内部に細胞壁のような構造を張り巡らし、強度が飛躍的に高まると説明。「ゴムを強くしながら、柔軟性や弾力性のバランスを保つのが難しかった」と振り返った。


これは何気にすごい技術ですね。
油吸い上げる際に地中に突っ込むパイプって1本でながーくって
わけにいかないので、ところどころ継ぎ目があるんだけど
その継ぎ目に使うゴムらしい。

地下に潜れば、圧力もかかるし、温度も上がるしね。
それに耐えるというのはすごい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。